東 千晴 ブログ

金メダリストの水泳教室

2018/8/8 (水)

先月の豪雨で大きな被害のあった関市上之保地区

そこに住む子どもたちを元気付けようと、
リオオリンピック・女子平泳ぎ金メダリストの
金藤理絵さん
水泳教室を開かれました!

 

舞台は上之保小学校。

参加したのは 夏休み中の子どもたち24人。

 

金藤さんの泳ぎを間近で見たり、
直接指導を受けたりできるなんて、本当に貴重な経験ですよね!

 

広島県出身の金藤さん

2012年頃から岐阜県に活動の拠点を移していて、
「今回の災害を知り、居ても立ってもいられなかった。何か力になりたくてこの教室を開いたんです。」
おっしゃっていました。

 

水泳のあとには子どもたちと金藤さんの「ふれあいタイム」も。

子どもたちからの質問に答えたり、金メダルをひとりひとりに触らせてあげたりして、交流していました☺

 

ちなみに、、、取材のあと私も金藤さんとお話させていただき、
金メダルを持たせていただきました!!!

 

ずっしりした重さにびっくり‼ 500グラムあるそうです。

 

とっても気さくで真っ直ぐで、サービス精神旺盛な金藤さん。

本当に素敵な方でした。

 

子どもたちも  (わたしも!)
忘れられない夏の思い出になったのではないでしょうか。

 

 

▲ページトップへ戻る