東 千晴 ブログ

みょうがぼち。

2019/7/3 (水)

本巣郡北方町などで親しまれている和菓子「みょうがぼち」

 

 

米粉や小麦粉などを練った生地で、そら豆たっぷりのあんをつつみ

みょうがの葉でくるんで蒸しあげます。

 

 

取材したのは 毎年お伺いしている「とよだや」さん。

 

貴重な製造過程を見せていただきました。

 

あん作り。

 

 

みょうがの葉でくるんで

 

 

蒸し上がり♪

 

 

美味しそう~💓💓

 

みょうがの葉が採れなくなるまで、製造は続きます。

9月いっぱいくらいまでだそうです。

 

お盆の手土産にも人気だとか😊

 

 

お話を伺った豊田社長(写真 右)と、スタッフのみなさん。

温かくもてなしてくださいました。ありがとうございました。

 

 

ちなみに、

とよだやさんの「豆乳わらび餅」もいただいたんですが、、、

 

 

これまた絶品‼️‼️‼️‼️ とろけました。

 

みょうがぼちと合わせてオススメです。

 

 

 

 

▲ページトップへ戻る