東 千晴 ブログ

お茶の間ステーション2時6時

2019/9/11 (水)

先週 9月6日(金)と、今週 9日(月)の2日間

ラジオ「お茶の間ステーション2時6時」パーソナリティを

担当いたしました。

 

 

初めてのラジオ生ワイドでドッキドキ。しかも4時間!

オープニングは久しぶりに心臓バクバクでした~

 

番組が始まる前からたくさんのメッセージをいただき、

スタジオにも見に来てくださるリスナーさんがいらっしゃったり・・・

とっても温かい番組だなぁと。

 

 

6日(金)のメッセージテーマは「結婚式の思い出」

早苗さんと独身トークに花が咲きましたね

 

 

ひょんなことから、

私が大学時代「NHKのど自慢」に出場したことや、

中学の時にハロプロのオーディションを受けた話にも

なりまして!笑 驚いた方もいらっしゃったみたいですね。

 

ディレクターのキュー(合図)を何度か無視してしまったり、

原稿を見失ってバタバタしたりしましたが、、

なんとか無事終えられてホッ・・・・。

 

 

 

 

9日(月)は救急の日ということでテーマは「救急車」

 

「熱中症で自分が救急車で運ばれた、家族が運ばれた」とゆう体験談が

多くてびっくり。まだまだ気をつけなきゃいけませんね!

 

 

オープニングではリスナーさんから

「東さんはStation!に出るとき、

何でノーカラー(襟がない)の服が多いの?」という質問を

いただきました。鋭い質問にびっくり!!

理由はしっかりとお答えいたしましたよ。

 

 

聞き逃した方、気になる方は

ぜひradikoのタイムフリー機能で

聞いてみてくださいね。一週間以内なら聞けますよ

 

 

2日という短い間でしたが、

リスナーさんからたくさんの温かいメッセージをいただきました。

番組では読みきれませんでしたが、ひとつ残らず目を通しました。

ありがとうございました。

 

 

そして、お世話になりすぎました早苗さん。

いつも綺麗で優しくて明るくて。

番組中もアドバイスを下さったりして。

本当に感謝でいっぱいです。

 

改めて早苗さんってすごい方だ!!感じました。

 

 

また こんな機会があれば

リスナーのみなさま ぜひよろしくお願いします 

貴重な2日間でした。ラジオって良いですね

 

 

▲ページトップへ戻る