東 千晴 ブログ

美味しいもので笑顔に。

2020/4/28 (火)

新型コロナウイルス感染者の治療にあたる

医療関係者を「食🍴」で応援する。

 

そんな取り組みをしたのが

岐阜市の日本料理店「たか田 八祥」さんです。

 

 

オーナーシェフの高田晴之さんが常任理事を務める

「全日本・食学会」の活動の一環で、

岐阜市内の病院に無料でお弁当を届けます。

 

旬の食材をふんだんに使ったお弁当。

とっても美味しそう・・☺

 

 

包装紙には高田さん自ら筆をとった

「頑張って下さい!!」のメッセージが。

 

 

3日間で60食のお弁当が、

高田さん自らの手で医療従事者へ届けられました。

 

 

「命がけで頑張る医療従事者の方に

料理を通して 少しでも

安らぎを感じてもらえたら」話す高田さん。

 

大変な時こそ、自分には何ができるかを考え

行動していくこと・・・大事ですね。

 

ひとりひとりが出来ることを。

なかなか先が見えませんが 皆で頑張っていきましょう。

▲ページトップへ戻る