東 千晴 ブログ

AI検温を体験!

2020/6/12 (金)

恵那市役所に、県内の自治体では初めて

AI検温システムが導入されました。

 

市役所西庁舎入り口には

 

 

このようなタブレット&カメラが設置されていて、

 

 

1.5メートル以内に立つと、

AIの顔認識技術と赤外線カメラが働き・・・

 

わずか0.5体温が測定されるんです!!!

 

 

↑ こんな感じで、即完了。

 

「Normal Temperature.Thanks」という

音声が流れました🎵 (英語と中国語の対応だそう😊💦)

 

 

恵那市役所・総務課の宮本和夫さんは

「短時間で検温でき、セルフチェックをすることで

ソーシャルディスタンスをとることにつながる。

まずは自分の体温を知るところから始めてほしい」

話していました。

 

マスクをしていない人には、

マスクをするよう呼び掛けもしてくれます(英語で!)

 

検温の人手を省くことができ、

健康管理の意識向上にもつながる。

画期的なシステムですよね。

 

恵那市では、市役所と恵那中央図書館の

2か所に、来年6月まで設置されていますよ!

 

▲ページトップへ戻る