東 千晴 ブログ

雑貨店から街にぎわいを✿

2020/6/29 (月)

今年2月に行われた多治見ビジネスプランコンテスト

 

最優秀のグランプリに選ばれたのは

愛知県春日井市出身小林彩子さん

 

 

小林さんは多治見市のオリベストリートに店を構える

アンティーク雑貨店

「IRISE antique(イリゼ・アンティーク)」

オーナーです。

 

今月21日

小林さんのお店がリニューアルオープン

 

 

朝から行列が・・・!!🚶‍♀️🚶‍♀️🚶‍♂️🚶‍♂️

 

小林さんは、グランプリの賞金300万円を活用して、

店内にキッチンスペースを設けられました。

 

 

 ↑分かりにくいですが、この奥がキッチンです。

 

このキッチンをいろんな飲食店に貸し出すことで、

アンティーク雑貨やギャラリーと一緒に

食事を楽しめるんです🍴

 

この日はカリフォルニア丼などが

提供されていましたよ~ おっしゃれ~~(‘_’)

 

 

 

 

小林さんのセンスが光るおしゃれな空間で、

美味しい食事が頂ける☺️幸せですね~💓

 

 

小林さんは、

「今後もいろんな飲食店を招いてお店で

イベントを開きたい。多治見の街をもりあげたい!」

話していました。

 

同じ女性として、その行動力や思いを実現する力、

本当にカッコイイ!!と思いました。憧れます。。。

 

わたしもまた足運びたいですし、

皆さんにもぜひお出かけ頂きたいです🌻

 

 

 

▲ページトップへ戻る