ぎふチャン ブログ

岐阜県図書館の企画展示

2019/4/5 (金)

“令和”まであと25日となった今日、4月5日。岐阜県図書館で企画展示「平成の歩みと文学を振り返る~岐阜ゆかりの作家・作品とともに~」が始まりました。

岐阜放送は、昨年から岐阜県図書館の企画に参画。今回は、平成の30年間に“綺羅星”のごとく岐阜が輩出した作家らを一堂に紹介する企画展です。
私もテープカットをさせていただきました。

 

平成の歩みとして世相や流行語、そして岐阜県の歴史も紹介。岐阜県ゆかりの作家や、岐阜県を舞台にした作品も、会場を宇宙に見立てて展示しています。


「岐阜県ゆかりのローカル図書」のコーナーには、ぎふチャンパーソナリティのオカダミノルの本「長良川鉄道ゆるり旅」も展示紹介されており、びっくりしました。

新時代となる5月26日までの展示企画です。ぜひ一度、足を運んでみてください。

▲ページトップへ戻る