ぎふチャン ブログ

岐阜県図書館 北川悦吏子トークショーと企画展

2019/7/15 (月)

七夕の日に、岐阜県図書館で 北川悦吏子さんのトークショーがありました。
トークの相手を務めたのは、ぎふチャンの美人アナウンサー東千晴さん。

7月7日は、岐阜県図書館新館の開館記念日でもありました。

トークショーの模様は、8月14日(水)午後7時半から、ぎふチャン テレビチャンネルで是非ご覧ください。

 

また岐阜県図書館では、特別企画展「飛山濃水の文学」が開かれており、明治大正昭和に輩出された郷土作家11人が紹介されています。

その作家のひとりに、夏目漱石門下の 森田草平がいます。
(岐阜市鷺山出身で実は私の遠縁)

25日(日)午後時から岐阜県図書館で、岐阜大学副学長で県公安委員長の林正子さんが「森田草平『煤煙』の故郷~文学の創造契機としての岐阜~」の講座を開かれます。

引き続き、岐阜県図書館での企画展に地元メディアとして岐阜放送も関わらせていただきたいと願っています。

日曜日のトークショーに尽力してくれた岐阜放送営業部の皆さん、ご苦労様でした。

▲ページトップへ戻る