平工 靖也 ブログ

高校野球、熱い夏・・・・

2020/8/3 (月)

 

 

8月2日(日)

大垣日大が62校61チームの頂点に立ちました。

 

今回は新型コロナウイルスの影響で

県独自開催の大会となりました

甲子園の道が絶たれた中での大会。

 

甲子園は球児にとって夢。

この夢に向かって私も高校時代2年半野球を続けてきました。

 

いったいどんな心境なのか

正直今も私には想像つきません。

 

その中で選手たちがやってきたことを

テレビを通して伝えることができればと思いながら

この1か月私も向き合ってきました。

 

この夏

いつもの夏と変わらない

躍動する選手たちの姿がありました。

 

その姿を実況できたこと

私は幸せに感じます。

今年の夏は選手だけではなく

私にとっても特別な大会になりました。

 

 

 

母校 長良高校 試合後の様子

 

私事ですが

監督の三輪監督は私が現役の時の監督でした

その三輪監督が指揮をとるのは今年が最後。

本当にお疲れさまでした。

勝った試合、そして最後の試合を実況できたのは

私の中で一生の宝物です。

 

 

 

解説の福井雅一さん(長良高校OB)

 

▲ページトップへ戻る