小林 理真 ブログ

ラストリポート!!

2020/3/18 (水)

今日は、高山中心市街から車で約50分程のところにある、塩沢温泉七峰館に行ってきました!

標高1000mにある寒冷な高根町では、古くから味噌作りを行ってきました。

今日伺った七峰館さんでは、5年ほど前から味噌を手作りしていて、その体験ツアーが人気だそうです。

 私も今日は味噌造りを体験させてもらいました!

まず、水煮した大豆に米麹を混ぜ合わせ、ミキサーにかけます。

ペースト状になったものをおにぎりのように丸め、バケツの中に力いっぱい投げ入れます!
 
これが慣れないうちは中々難しいのです。
丸めた大豆がバケツの淵に当たってこぼれてしまったりと四苦八苦💦

しかもけっこう力を使うんですね。

 でも、この工程が一番楽しかったです(o^^o)

 空気が入らないようにしっかりと押し、その後さらに標高の高い野麦峠で5月〜11月まで保管し2年熟成させます。

 

手作り味噌体験ツアーは12食付きで、この手作り味噌を使ったお料理が味わえます。

今日のメニューはこちら!

お椀は、火畑そばの実まんじゅう。中にお味噌が入っています。

真ん中が「芋きゃもち」。火畑そばとじゃがいもで作った地域伝統食です。

飛騨牛の朴葉味噌。

 そのほか、無塩の漬物「すな」

すなを使った笹寿司。

 

どれもとても美味しかったです!

 

味噌造り体験ツアーは、本来3/18までだったんですが、

今年は特別に延長して、4/4()4/5()の日程で開催するそうです!

先着8名様までとなりますので、皆さんも是非「手造り味噌体験ツアー」に参加してみてはいかがですか?

 お問い合わせは、塩沢温泉七峰館 0577-59-2326

3年半担当させて頂いた飛騨地域リポートも今日が最後になりました。
飛騨ならではの文化に触れ、おいしい飛騨の食べ物にも出会えて素敵な3年半でした!
放送を聴いて頂いたリスナーの皆さま、ありがとうございました♪

またどこかでお会いできますことを楽しみにしています。

▲ページトップへ戻る