小林 理真 ブログ

久々に近場からのリポートやよ☆

2018/5/23 (水)

2時のリポート☆

まずは、笠松町へ行ってきました!
笠松町は、相撲で町おこしをしようと、昨年から大相撲「中川部屋」を招致して
力士と触れ合うイベントを行っています。

今年はその中川部屋が、名古屋場所を前に6月8日から17日の日程で合宿を行います。

旧笠松町給食センターでは、今土俵作りの準備が行われていました。
土俵は力士の方自身で作るそうなのですが、作ってから土俵が乾いて使えるようになるのには3日程かかるそうなんです。

その合宿を前に、中川部屋が来町する6月3日には、午後7時から笠松中央公民館で
「中川部屋力士とふれあう会」(参加無料)を開催します。

力士とふれあえる機会というのは中々ありませんから、笠松町以外にお住まい以外の方も参加できますので、ぜひ会いに行かれてみてはいかがでしょうか?

また、合宿の様子も見られるということです。

旧春日山部屋を継承し、若い力士が多いこれからが楽しみな中川部屋。
ぜひ応援しましょう!

そして、「笠松相撲クラブ」の立ち上げも間近ということで、こちらも楽しみです。

 

続いて、3時のリポート☆
今年の2月9日にオープンした「和」ティラミス専門店 英圓(はなぶさえん)をご紹介しました♪

長良川うかいミュージアムから東へおよそ180mのところにお店はあります。

元々陶芸の工房だった場所を改装して作られたということで、その風情も残る建物です。

私は今までコーヒーとマスカルポーネで作られた、いわゆる普通のティラミスしか食べたことがなかったんですが、

英圓では、6種類の色とりどりのティラミスがあります!

皆さんが一番よく目にするココアパウダーがかかったティラミスは「エストレーモティラミス」っていうんですって!
知らなんだ…

ご覧のように、緑は西尾抹茶、その隣は黒蜜きなこ、春日ほうじ茶、
鮮やかな紫色のは、沖縄紫芋、そして、旬の果実のティラミスがあります。

今日はこの中から、季節限定の「旬の果実」苺のティラミスを頂きました♪

カップいっぱいに苺が敷き詰められていて、上にはイチゴソースがかかっているんです!
そして、よーく見ると苺がハート型にカットされているんです♡
可愛くて乙女心をくすぐりますね~♡♡

苺は甘くとってもジューシーで、なめらかで上品なマスカルポーネクリームもとても美味しかったです!

放送で言い忘れてしまったんですが、苺のティラミスは今週いっぱいくらい・・ということなので、食べたいという方はお早めにどうぞ!

英圓 岐阜市長良11-3 定休日…火曜・金曜

 

▲ページトップへ戻る