小林 理真 ブログ

飛騨のお正月を華やかに彩る「花もち」

2018/12/26 (水)

1219  飛騨地域リポート♪

 今回は飛騨のお正月を彩る「花もち」をご紹介しました!

 高山市江名子町にある、飛騨の花もち組合の工房。

 花もちづくりの最盛期の今の時期は、玄関前にズラーっとお餅をつける前の切り株が並んでいます!

この枝一つ一つに、手作業で紅白のお餅をつけていきます。

 今年も「株花もち」を手作りさせてもらいました☆

花もちの取材は今回で3年目なので、花もち作りも手馴れてきました(≧∇≦)

 1時間もかからずに、花もちが完成ー✨✨
 葉が落ちた枝に紅白のお餅がつくと、命がまた吹き込まれたように感じます。

 お家に飾って華やかなお正月を迎えようと思います(*^^*)

 ※今年の花もちの受付は終了しました

 

 

続いて3時のリポートは、高山市丹生川町にある「LUFT HIDA」へ。

 

山々や田んぼに囲まれた田舎の風景の中に、ヨーロッパ風のオシャレな建物が!!と、前から気になっていたお店。

 ルフト ヒダでは、ソーセージを中心に、ベーコンや飛騨牛料理を提供しています。

 
ソーセージは、飛騨産の豚肉を使用。
ドイツの本場の味を飛騨の食材で再現しています。

 
まず頂いたのが、ヴァイスブルストという白いソーセージ。

皮が厚いので、皮を剥いて食べます。
口に入れた瞬間フワッと柔らかくて美味しい!!
こんなにフワッフワのソーセージは初めて食べました。

 

続いて、ビアブルストというソーセージ。

パリッとした皮の中には、ジューシーで味の濃いお肉が詰まっています。
こちらは、飛騨の山椒を使用したものもあります。
あぁ、写真を見ているでけでお腹がすいてきます。。。

 美味しいソーセージを頂きました。

 

高山市街から奥飛騨温泉へ行く道の途中国道158号線沿いにありますので、ぜひ立ち寄ってみて下さい。

LUFT  HIDA  高山市丹生川町坊方508

▲ページトップへ戻る