西 金之助 ブログ

冬休み後半は北陸へ・・・。

2019/1/25 (金)

まずは、福井市内の温泉で1泊。

ホテルの部屋のテレビで、第44回越前海岸水仙まつり「荒波フェスタ」の開催を

知りました。

会場は、福井県南越前町にある河野シーサイドパーク。

地元の皆さんによる太鼓演奏や餅まき、越前水仙のプレゼント、クラフト体験、

大抽選会などが行われていました。

もちろん、越前ガニの販売も・・・。

ちなみに「越前ガニ」とは福井県で水揚げされた雄のズワイガニのことを言います。

屋台村では、グルメ・特産品の販売もありました。

セイコガニ鍋販売では、セイコガニが丸々1パイ入った味噌汁を数量限定で販売。

列に並んで手に入れることが出来ました。

ちなみに「セイコガニ」とは、雌のカニのことです。

海産物を焼くにおいに誘われ・・・サザエも購入。

そして「セイコガニ丼」。雌ですから卵を持っています。

外子と内子、ミソ、身を混ぜて食べると・・・おいしい!

セイコガニの漁は、だいたい12月いっぱいだそうで、

食べられるのは1月まで・・・。無くなったら終了だということです。

 

▲ページトップへ戻る