西 金之助 ブログ

源泉豆腐作り体験

2019/1/28 (月)

片山津温泉には、有名な「浮御堂(うきみどう)」があります。

湖畔の公園から桟橋を渡ったところに位置する浮御堂は、潟の守り神の竜神と

弁財天を祀るお堂です。

その浮御堂から歩いて5分位のところに「芸妓検番」があります。

芸者さんのお稽古場として使われていたそうです。

芸妓検番「花館」内の「茶房 富久紗」では、源泉豆腐作り体験ができます。

豆乳に源泉、そして温める道具があれば豆乳作りができます。

決められた源泉の量をはかって豆乳の中に入れてから鍋を温めます。

この時、鍋底がコゲないように木のスプーンでかき混ぜていきます。

しばらくすると、豆腐が浮き上がってきます。

できたての豆腐を網のお玉ですくいます。

まずは、そのままで・・・。あとは、塩や出汁醤油をかけていただきます。

片山津温泉の源泉には、にがりと同じ成分が含まれているそうです。

 

▲ページトップへ戻る