オカダ ミノル ブログ

「オカダミノルの真夜中の残り物クッキング」2018.11.06 On Air

2018/11/6 (火)

「伊勢芋とハニーベイブの旨味噌炒め」

先日、ゲストでおいで下さった、日本気象協会の北村さんが、手土産にと自家製の伊勢芋を、鬼嫁殿とぼくにもお持ちくださいました。

 

粘り気豊富な伊勢芋は、トロロとしていただくのは勿論のこと美味しいですが、今回はちょっと酒のあてにアレンジしてみました。

 

まずフライパンでバターを溶かし、ニンニクの微塵切りで香りを立て、小麦粉を塗したハニーベイブの腿肉スライスを炒め、一口大の厚さ1.5cmほどに切った伊勢芋を加えて炒め、軽くブラックペッパーを振ります。

 

そこに、赤味噌、酒、山椒粉、味醂でお好みの味に仕上げた味噌と白胡麻を加え、炒めれば完成。

 

今回の調理時間は、約8分。

 

赤味噌と山椒粉の絶妙なコンビネーションが、伊勢芋と甘みが際立つハニーベイブ腿肉に見事に絡み、酒のあてとしてはとっても美味なつまみとなり、超熱燗の蒲酒造のやんちゃにどんぴしゃな一品となり、ついつい酒が進んでしまいました。

▲ページトップへ戻る