オカダ ミノル ブログ

「オカダミノルの真夜中の残り物クッキング」2019.02.05 On Air

2019/2/5 (火)

「なぁ~んちゃって、クラムチャウダー雑炊with堂上蜂谷柿のバターソテー」

まず、冷凍のシーフードミックスを解凍し、ザルにあけよく水洗いして水を切っておきます。

わが家の冷蔵庫には、賞味期限を悠に二十日も超えた生クリームが、いつになったら登場させてくれるんだよってな感じで、待ちくたびれておりました。

さすがにまだ大丈夫かと、紙パックを開けてみますと、一部チーズの様に固まっているものの、匂いも別段おかしいこともありません。

さっそく小鍋に入れ、白ワインを適量注ぎ入れ、ハーブミックス、ブラックペッパー、そしていただきもののトリュフパウダー、コンソメを振りかけ、味を調えておきます。

次にフライパンでバターを溶かし、シーフードミックスと、前夜の残りの焼き鳥の塩焼きを炒め、白ワインとブラックペッパーを振りかけ、そこそこに炒まったところで、小鍋のホワイトソースにそのまま注ぎ入れ、軽く煮込んでから、冷蔵庫の冷ご飯を加えて、一煮立ちすれば、後は皿に盛り付けるだけ。

次に堂上蜂谷柿をスライスし、フライパンでバターを溶かしソテーして、皿に添えれば完了。

今回の調理時間は、約7分。

なぁ~んちゃってクラムチャウダーのミルキーで、シーフードミックスと塩味の焼き鳥が奏でるまろやかさは、なんとも天下一品。

冷ご飯の雑炊風も、まるでオートミールのようで、これまたイケました。

そして何と言っても、クラムチャウダーの塩っけに、堂上蜂谷柿のほんわかとしてバターをまとった甘みが、最高のコンビネーションとなりました。

▲ページトップへ戻る