小沢 典子 ブログ

「戦国武将チョコレートはいかが?」

2020/2/4 (火)

早いもので、2月に入りましたね。

この時期、デパートなどではバレンタインデーに向けて色々なチョコレートが

並んでいて、見ているだけで幸せな気持ちになります(チョコレート大好きです)

 

そんな中、岐阜県で人気を集めているのが

「戦国武将にちなんだチョコレート」です。番組で2種類の商品をご紹介しました!

 

大野町の和菓子店「柏鳥堂」は、明智光秀など武将の家紋をかたどったチョコを

ことし、開発しました。

近くにある石材店に型を作ってもらい、それをもとにシリコンの型を作り

チョコレートを流し込んでいます。

試行錯誤を重ねて完成にこぎつけたということです。

 

全国から注文が入っていて人気だそうです。

7センチ四方、厚さは1.5センチもあり食べ応えも抜群です!

甘さ控えめで美味しいですよ。

 

 

こちらは、岐阜県などが観光の魅力向上につなげようと、

東京のメリーチョコレートカムパニーと連携して開発した商品です。

明智光秀をイメージした「知恵者」が一番人気です。

上段の真ん中に入っている紫が目を引くチョコレートは

本能寺の変での炎を連想させる味が表現されています。

試食した早苗さんによりますと、「辛い🔥」そうです!

 

デパートでは売り切れが続き、なかなか手に入らないほど話題を集めています。

ことしのバレンタインデーは、見て楽しい、食べて美味しい

戦国武将のチョコレートはいかがでしょうか?

▲ページトップへ戻る