小沢 典子 ブログ

昔ながらのカステーラ

2020/3/22 (日)

「きょうもラジオは!? 2時6時」でご紹介した恵那市岩村町の松浦軒本店で

作っている「カステーラ」です。

ここのカステーラは、江戸時代に岩村藩の医師が長崎に蘭学を学びに行き

そこで、オランダ人から作り方を習い帰国してその製法を伝えたというものです。

225年ほど変わらない味を作り続けているのです。

 

長崎のカステラと違い、水あめやざらめを使っていないため

甘さ控えめで素朴な味を楽しめます。

良い香りと優しい甘さに包まれて、幸せな気持ちになりました♩

(もちろん切って頂きましたよ!)

 

松浦さんからはご丁寧なお手紙も頂きまして、感激です。

皆さんも、恵那市にお越しの際は「カステーラ」お土産にいかがですか?

 

さて、あすの番組では大切なお知らせもありますので、ぜひお聞きください!

▲ページトップへ戻る