竹内 万理 ブログ

夏の地歌舞伎公演2019♪

2019/7/16 (火)

おはようございます!竹マリです♪
梅雨空が続きますね~。
すっきりしないお天気ですが、みなさんお元気ですか?

先日14日にぎふ清流文化プラザで、
「改元記念 清流の国ぎふ夏の地歌舞伎公演2019」が開かれました。 
番組でもご紹介しましたが、県内の地歌舞伎団体から
今回は「いび祭子ども歌舞伎保存会(揖斐川町)」
「常盤座歌舞伎保存会(中津川市)」「気良歌舞伎保存会(郡上市)」
3団体が出演。
ビビっとサポーターさんの市川尚樹さんも久しぶりに役者として出演されるとの
ことで、観に行ってきました。

予定があり、開演には間に合わず、
到着時にはいび祭り子ども歌舞伎保存会のみなさんが上演中。
会場は満席で、ロビーで中継を見て過ごしました。

幕間になると、少し動きがあり、なんとか中に入る事ができました!

この幕!おぉ!歌舞伎!
市川さんが出演されるのは常盤座歌舞伎保存会の
「仮名手本忠臣蔵 三段目 足利殿中松の間の場」

地歌舞伎を観るのは初めて!
初心者の私にも分かりやすい演目でした。

素人が、大変ライトに説明させていただくと、ですね。

この向かって右側の高武蔵守 師直が、嫌な人なんですよ~。
超暴言を吐く!で、左の塩治判官 高貞が、辛抱たまらん!と
刀を抜いてしまうんです。

市川さんの役名は「止め大名 三」
「最後に出てくる、斬ろうとする人を止める侍です。」
ご本人から聴いていた私。
(む…三?三人まとめて出てくるの?私、市川さんに会ったことない…
わかるかな…。)びくびくしながらご登場を待ちます。


はい、予想通り三人!
えっ?何色?何色が市川さん?

正解は、でした(笑)
なんとなく、黒ではないかと、狙って撮った写真。
正解で良かった~。

終演後、無事にお会いする事が出来ました。

市川さんはお声のイメージ通りのイケメンでお洒落な
ステキな方でした。

初めての地歌舞伎、とても楽しい時間を過ごしました。
また、いろいろな地歌舞伎を観てみたいな~。

▲ページトップへ戻る