竹内 万理 ブログ

純情動物園Ⅱへ!

2019/10/17 (木)

おはようございます!竹マリです♪
朝晩急に冷えるようになりましたが、元気にお過ごしですか?
先日番組内で、ビビっとサポーターの画家 奥村晃史さんにご紹介いただいた
お寺で楽しむ美術展「純情動物園Ⅱ」。20日(日)まで開催中です。
では、放送前日の取材の様子をお届けしま~す!

昨年の「純情動物園」の好評を受け、ぜひⅡを!との声にお応えして開催となった
「純情動物園Ⅱ」!昨年は奥村さんと望月鮎佳さんの二人展でした。

昨年の様子「純情動物園へ!」

今回は小田隆さんをメイン展示に迎え、さらに10人の地元作家の皆さんの作品を展示。

いきなり迎えてくれたのは、制作が続いていた「オテラノサウルス」
名前を聞くだけで笑顔になります。
上宮寺のシンボル 立派ないちょうの木もアートに。

会場に入ると、大きなシーラカンスが。こちらが小田隆さんの作品です。

小田さんは、骨や筋肉の様子・形を忠実に描く作家さん。
博物館からの展示依頼も多いそうです。
本堂には…

原寸大の馬です。筋肉の美しさに見惚れます…。
ちなみに、こちらも小田さんの作品ですが、この方は奥村さんです。大きさ比較に立ってもらっちゃいました。

では、奥村さんが登場した所で、奥村さんの作品を見ていきましょう。
奥村さんは今回4点の作品を展示。
そのうち3点は、離れの和室にあります。

向かって右側の金屏風のような作品は「Tiger&Dragon」
あれ?羊と山羊?その心は…?みなさんの目でお確かめ下さい。

私がお邪魔したのは昼間、お天気の良い日で…

わかりますか?太陽の光を受けて、キラキラするサンキャッチャー!
この効果で、絵画もキラキラ。
ちなみに、部屋中がキラキラしています。

ソーラーで動くこの子たちのオシゴト。本当に綺麗なので、ぜひ好天の午前からお昼位にご来場ください。
このお部屋全体が見られる絶妙な場所にソファー。
目線を低くして、じっくり鑑賞して下さいね。

昨年も大好評だった「写動物」も今回も登場しています。
昨年はうさぎを描いたのですが、目つきに悔いが残る結果に(笑)
いざ、リベンジ!今回も奥村さんの作品から、山羊さんにしました。

日差し強すぎて、誰やねんな写真。
写動物、本当に楽しくて熱中しちゃいます。
では、私の作品をどうぞ!

かなり可愛目も優しく描けた!
だがしかし、お気づきの通り、スタンプに失敗するという、
ツメの甘さを見せつけました。

本物の作品の前で。持たされる奥村さん。
「うん、今回はなかなか良いですよ。」
わ~い!

皆さんも、写動物にも挑戦して下さいね!

○岐阜アートフォーラム~時空の住処⑬~ 「純情動物園Ⅱ」~○
開催中~10/20(日)まで
AM10時~PM5時 会期中無休  入場無料
上宮寺 岐阜市大門町12
TEL 058-265-3868

▲ページトップへ戻る