安井 怜介 ブログ

伝統校の意地

2018/11/16 (金)

全国高校サッカー選手権大会

今大会も岐阜県大会決勝を実況させて頂きました。

 

決勝の組み合わせは

攻撃的なサッカーが特徴で

2年前に初めて全国に出場した 中京学院大中京

 

伝統の堅守速攻でこれまで

県内最多25回の全国出場経験がある 岐阜工業

 

この2校が決勝で相対するのは

実に33年ぶり!

平成最初で最後の対決。

 

 

互いに持ち味を発揮する中、

体を張った守備と組織的な攻撃で

決勝を制した岐阜工業が4年ぶりの

全国の切符を手にしました。

 

全国でもどんな戦いを見せてくれるか

楽しみです。

 

放送は長良高校 金森監督の解説でお送りしました。

 

 

▲ページトップへ戻る