吉田 早苗 ブログ

上海の日本人妻は見た!?

2019/4/15 (月)

中国上海に嫁いで約20年。
もうすっかり上海の人となった元ナイトスクランブル パーソナリティーの西川ちさとちゃん。
実は先日2月に「岐阜県日中友好協会 新春のつどい」で講演をしたという事で「今度帰国した時に番組でも話をきかせて~!」とお願いしたところ快くOKしてくれ、今回の出演となりました。

今、上海は昔と変わって日本人の地位が下がったそうです。

平成元年彼女が初めて上海にいった頃道を歩けば、振り返られて日本人よ!と指を指されたぐらい。買い物するだけで人だかりでスター気分。

嫁いだ12年頃は、お姫様扱い。

17年愛知万博の頃は靖国問題があったけれど反日デモ位の抗議で治まってました。22年上海万博までは皆友好的だったけど、その後の尖閣位から段々自信を付けて来たのか、最近はもう同等か下に見られているらしい。でも日本製品と日本旅行は相変わらず人気が高いです。

 

キャッシュレスは日本よりずっと進んでいて、今や現金持って出かけるのはスマホ使えないお年寄り位。それも70代ぐらいはスマホ決済かなと。市場のおばちゃんもニンジン一本でもスマホ決済で売っています。

スマホ普及率は999%で小学生でもガラケーは持ってないんですって!!
すごい!!(@_@;)

 

 

 

 

 

そんなこんなでちさとの目で見た今の中国、上海の現状をおもしろ楽しく伝えてくれました(笑)
久しぶりにスタジオで喋って「緊張した~!!」なんて言っていたけどなにがなにが!!
水を得た魚のように饒舌にしゃべくりまくっていました(笑)

また帰ってきた時いろいろオモロイ話教えてね~!!

▲ページトップへ戻る